世界の人形館からの夢メッセージ

夢と寛ぎを紡ぐワールドスクエア
<< 国名変更で揺れるマケドニア紀行 | main | 金正恩委員長の電撃訪中と国境の街・丹東の想い出 >>
森友文書の改ざんと男の美学
10

 また、トカゲのしっぽが切られた。かつて財務省の理財局長から国税庁長官に栄転した佐川宣寿氏だが、突然辞任し退職したのだ。政府は遅まきながら12日に、財務省が森友学園への国有地売却に関する決裁文書14件で約300か所も書き換えていたと国会に報告した。実態は書き換えと言うよりも、或る関係者 or 黒幕を忖度する悪質な改ざんである。いずれにせよ、天下の公文書を改ざんするとは、民主主義の根幹を揺るがす国民への背信であり、重大犯罪と言うべきであろう。

 昨年2月に森友学園への国有地売却に関する問題が発覚後、佐川前局長による国会答弁との整合性を図るために財務省理財局の指示に基づいて改ざんが行われたと政府は認定した。土地取引について「特例的」と記した部分や、「価格等について協議した」と価格交渉を示唆する部分、さらに安倍晋三首相や妻の昭恵氏、麻生太郎財務大臣ら複数の政治家の名前も削除されていたことが分かった。加えて財務省近畿財務局の本件担当職員が自殺し、政界は一気に重大な局面を迎えようとしている。

 

 一般的に本件が民間の会社なら、経営者は即辞任である。しかし、財務省の最高責任者である麻生財務相は、現時点では責任を取って辞めようとはしない。むしろ、事ある毎に「佐川、佐川・・・」と呼び捨てて佐川氏のせいと強弁する。自民党関係筋によれば、麻生氏は安倍晋三首相に辞意を漏らしたが、同首相は全力で慰留したとか。麻生氏は安倍内閣の要であり、各省庁に睨みを利かせられるのは同氏しかいないと辞任させず守っている由。

 しかし、深く考察すれば、今回の森友問題から端を発した公文書改ざんなど、諸悪の根源は何と言っても名誉校長として名を連ね、講演もして森友学園と直接関わり合いを持った安倍昭恵首相夫人であろう。しかも、安倍首相はこれまでの国会答弁で破格の安値で契約した国有地売却に就き、「私や妻が関係したと言うことになれば、首相も国会議員も辞める」と強気な大見えを切っている。改ざんの動機は佐川氏答弁の齟齬もあるが、本丸は安部首相の大見えとの整合性ではなかろうか。

 

「安倍一強」の功罪は長期安定政権と言うプラスもあるが、反面この数年おごりが目立つ負をもたらしている。昨夏の東京都議選大敗直後は謙虚になったが、3か月後の衆院選で大勝してからはまた傲慢になってし

まったよう。安倍政権の根本的な問題点については、2017年7月4日付け幣ブログ『おごり、私物化、トカゲのしっぽ切りを重ね逃避行のG20ハンブルグ』で言及済みだ。最初のトカゲのしっぽ切りの対象になったのは森友学園の籠池元理事長であり、次に標的になったのが今回の佐川氏である。

 私事になるが、間もなく81歳になる筆者にとって最近の最大の関心事は終活である。いずれ死はやって来るものであり、同じ冥土に行くなら晩節を汚さず、男の美学を全うしたいと思っている。名も無き一市井の人間が助言するのは些か僭越かも知れないが、安倍首相も麻生大臣も共に潔く男の美学を貫いて欲しいと、同じ男として祈念する。もし、政治家として真に国を想うなら・・・。閣僚経験者からも公然と批判が出るなど、自民党内でも厳しい意見が渦巻いているようだ。無理もない。

 

 改ざんの動機については種々憶測されているが、内閣人事局を設けるなど官邸主導による官僚の締め上げが忖度を育む風土を醸成したのであろう。ひょっとすれば、忖度以上の介入や口利きがあったかも知れない。もし事実なら、官

邸を取り仕切る菅 義偉官房長官が忖度のキーパーソンと言わざるを得ない。 国民はこのことを感知してか、首相官邸前で総辞職などを迫る抗議デモ(写真)が激しさを増している。内閣支持率も30%台に急落し、風雲急を告げる趣である。

 因みに、Yes or Noがハッキリしている欧米諸国では、この種のスキャンダルがあれば即退陣である。発展途上国では命が狙われたり、亡命することもあるが、平和な我が日本では斯様な過激なことは起こりにくい。誠にオメデタイ、平和ボケした国である。麻生氏が辞任すれば、安倍内閣は持たないであろう。そろそろ安倍政権の賞味期限切れが間近いようだ。結論として、4月以降にも総辞職が望まれよう。それは早ければ早いほど、男の美学と言うものになろう。

 

 結論を申そう。森友学園問題と同類項なのが加計学園問題であり、地下茎で繋がる人脈が私物化のベースになっていると言うべきであろう。安倍首相にとって約40年前の南カリフォルニア大学留学時代の学友関係はあくまでプライベートのはずであったが、加計問題でその人脈が政治と繋がっていることが露呈した訳だ森友学園は昭恵首相夫人、加計学園は理事長の加計孝太郎氏のお友達である安倍首相と、いわゆる夫婦仲良く関与した公私混同が種々大問題を惹起しているのが真相であろう。
 改ざん問題で責任を感じて命を絶った自殺者は前出の近畿財務局職員のほかに、安倍首相や佐川局長の国会答弁を作成した理財局国有財産業務課の係長もいた由。2人の犠牲者まで出しながら白を切って逃げ切ろうとうする首相らが、そのケジメをどうするかは明白だ。どう見ても自殺者の残された家族を気遣う思いやりが欠如しており、人格と人間性を疑いたくもなる。最後に敢えて言えば、プライバシーの問題になり誠に失礼になろうが、首相&夫人に子供や孫がいればもっと早く進退に関する結論が出ていたであろう。

 

後記

 見事な茶番劇である。森友問題を巡る決裁文書改ざんに関し、本日(3月27日)衆参両院の予算委員会で佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問が行われた。同氏は安倍晋三首相をはじめ首相官邸側の指示と関与を否定したが、改ざんについては「刑事訴追の恐れ」を理由に徹底的に証言拒否した。ある程度の証言拒否は予想されたが、それが約50回にも及び、開いた口が塞がらなかった。

 これでは益々安倍政権に対する疑惑と不信感は増幅するばかりであり、いずれ何らかのケジメを付ける要があろう。“安倍丸”という船の実態は正に沈没寸前のよう。今秋の総裁3選はもうあり得ないであろうし、来年の参院選などは違う顔でやるしかないようだ。辞任は安倍首相がどのタイミングで決断するか次第になろう。

 

               ◇◇◇ ご案内 ◇◇◇

 

 筆者には下記著書があり、ご関心ある方は是非ご購読下さい。

 

書名 出版社 定価 表紙

私はワールド・トラベラー
世界257ヵ国・地域を

旅した男

 文芸社 1,500円

272の国と地域を制覇した77歳のワールド・トラベラーはたった1人で紛争地を旅した

 幻冬舎 1,400円

トラベル・イズ・トラブル 
安全な旅は退屈だ!!

ルネッサ

ンス・アイ 

1,300円

ワールド・トラベラーだけが

知る素顔のイスラム

シリア内戦等も詳しく紹介

 新潮社 1,500円

世界を動かす少数民族

少数民族の世界から現代世界の縮図と課題が見える

 幻冬舎 1,350円

 

トラベル・イズ・トラブル

パート2 
楽でない旅こそ最高だ!!

ルネッサ

ンス・アイ

1,300円

 

  幣著書のお買い求めは、アマゾンなどインターネットショッピンや、最寄りの書店で可能です。なお、書店やネットショッピングで入手不可能の場合は、在庫がある世界の人形館でお求めください。

お問い合わせ:
世界の人形館 TEL 04−7184−4745

        E−MAIL 
 ko-yasu@maple.ocn.ne.jp

 

Copyright ©The World Doll Museum WDM. All Rights Reserved

| - | 23:53 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
スポンサーサイト
0
    | - | 23:53 | - | - | - | - | ↑TOP
    高さん こんにちは!
    お優しい。
    こう言う方々にとても美学なんて私には言えませんし、言いたくないです。
    | 相子 | 2018/03/18 4:37 PM |
    温厚な相子さんでさえも、今回のスキャンダルには
    怒り心頭なのでしょうね。
    小生にとっても、ここ数年で最も憤りを感じた茶番劇です。
    これからの日本が思いやられます。
    もっとも余生はそう長くはないようですが・・。
    | 高 | 2018/03/18 11:42 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://abiko8524.jugem.jp/trackback/276
    トラックバック
    PR
    PROFILE
    LINKS
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    新着コメント
    • It's Sho-Time ! 二刀流の大谷翔平選手が活躍するロサンゼルスを懐かしむ
      (04/16)
    • 81歳と春の花と国会混迷
      高 (04/16)
    • 81歳と春の花と国会混迷
      相子 (04/16)
    • It's Sho-Time ! 二刀流の大谷翔平選手が活躍するロサンゼルスを懐かしむ
      相子 (04/16)
    • 森友文書の改ざんと男の美学
      高 (03/18)
    • 森友文書の改ざんと男の美学
      相子 (03/18)
    • 寒さと病と孤独のトリレンマ
      高 (01/28)
    • 寒さと病と孤独のトリレンマ
      相子 (01/28)
    • 2つのXデー、北朝鮮と我が妻
      高 (01/03)
    • 2つのXデー、北朝鮮と我が妻
      相子 (01/03)
    MOBILE
    qrcode