世界の人形館からの夢メッセージ

夢と寛ぎを紡ぐワールドスクエア
<< パラダイス文書の主な流出元があるバミューダ諸島の旅 | main | 「世界の人形館」の近況−多様な来館者を迎えて >>
ムガベ大統領辞任で国民が歓喜するジンバブエの想い出
11

 冒頭に私事で誠に恐縮だが、最近気掛かりで仕様が無いことが2つある。1つはこのブログで度々取り上げている終末期を迎えている妻の病状であり、もう1つは今月初めに80歳の人生で初めて入院・手術した前立腺肥大である。その予後が思わしくなく、入退院を度々繰り返していることだ。病院の担当医を信じ、気長く治療に専念する他あるまい。

 

 さて、我が国では必ずしも知名度高くはないが、欧米では「世界最悪の独裁者」として知られるのが、南部アフリカのジンバブエのロバート・ムガベ大統領である。御年がなんと93歳、37年間の長きにわたり独裁者として君臨してきた大統領が、ついに一昨日(11月21日)辞任した。その高齢で最高権力者の地位に長くあることが、腐敗し歪んだジンバブエ政治を象徴していると言えよう。近年は悪評だらけの独裁者と酷評されるムガベ氏だが、かつては多くのジンバブエ国民にとって英雄であり、欧米諸国との関係も良好であった。

 因みに、ジンバブエは19世紀に入植した英国系白人の子孫が支配し1923年に英国の植民地になった後、1965年に少数派の白人がローデシアとして独立した。しかし、1960年代から白人支配に抵抗する黒人ゲリラ組織、ジンバブエ・アフリカ民族同盟・愛国戦線(ZANU-PF)が台頭し、そのリーダーがムガベ氏であった。白人政権とZANU-PFは最終的に、英国政府が仲介して1979年に和平合意し、1980年にジンバブエとして英国から独立した。首相に就任したムガベ氏独立後に欧米諸国との友好関係を確立する一方、国内的には黒人と白人の共存を模索した。

 

 当時のジンバブエは、人口の1%にすぎない白人入植者の子孫が耕作可能な土地の約半分を所有していた。このいびつな社会構造を解消するため政府は希望する白人地主から土地を買い上げ、黒人に配分する政策を実施した。1987年にムガベ氏は大統領に就任し政治や社会の安定をベースにした経済成長は「ジンバブエの奇跡」と呼ばれ、欧米諸国からも高く評価された。しかし、1990年代の末頃から、同大統領には権力の私物化が目につくようになった。例えば、40歳以上も若い妻のグレース夫人による、海外の高級ブランドショップでの爆買いだ。また最近では、妻を副大統領に指名しようとした。

 

   

   大統領を辞任したムガベ氏  天文学的な数字の100兆ジンバブエ・ドル

 (ネットより転用・加工済)

 

 また、2000年に白人の財産を保障なしに没収する法案を議会が可決し、個人の私有財産の侵害という人権問題に欧米は強く反発し、多くの国が経済制裁を科した。その後経済状況は悪化し、膨らんだ財政赤字を解消するため通貨ジンバブエ・ドルを乱発した結果、2009年には2億3千万パーセント以上のハイパーインフレが発生した。100円の缶ジュースが700億円に暴騰する始末で、ジンバブエ・ドルの発行が停止された。だが、ムガベ氏は経済崩壊の責任は自らの失政ではなく、欧米の経済制裁を口実にし欧米諸国との対立は益々深まった。

 

 このような背景のもと反旗を翻したのが軍で政権中枢を掌握し、新大統領には前副大統領であったムナンガグワ氏が就任する。独立の英雄が長期支配の間に強権政治を進めたため独裁者と批判され、挙句の果てはZANU-PFがムガベ大統領の党首解任を決め大統領の座を追われた訳だが、「一強他弱」が続き長期政権を目論むどこかの国の領袖も他人事ではなかろう。筆者はそんな政変劇があったジンバブエを1994年7月と1999年2月に訪れており、その旅の模様を紹介しよう。

 

  ☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆

 

  ジンバブエはアフリカ南部にあり、ザンビア・南アフリカ・モザンビーク・ボツワナに囲まれた内陸国である。面積は日本より少し広い39万k嵳召世、人口は我が国の9分の1の約1450万人に過ぎない。綿花やタバコなどの農業が盛んで、金・ダイヤモンド・プラチナなどの鉱物資源にも恵まれている。経済制裁を科す欧米に対し、経済的結び付きを強化して接近するのが中国である。

 見どころは、なんと言ってもザンビアとの国境にあるビクトリアの滝であろう。南米のイグアス滝、北米のナイアガラ滝と共に世界三大瀑布に数えられ、最大幅は約1700m、最大落差は108mもある。1855年イギリス人探検家デビッド・リビングストン によって発見され、現地名はモシ・オ・トゥニャと言う。「雷鳴の轟く水煙」の意味で、見ごろの時期は水量の多い3月〜7月。

 

  

                ビクトリアの滝                  ビクトリアの滝を背にする筆者

 

 滝の全景はジンバブエから見た方が迫力あるが、ザンビア側では中州まで歩いて行け滝壷を眺めることができる。大地の割れ目に落ちる「水のカーテン」と、轟音と共に150m以上も舞い上がる水煙が圧巻だ。また、水煙の中に綺麗な虹がかかり幻想的で、大自然の営みの素晴らしさを肌で感じることができる。一方、緑濃いザンベジ川をゆったりと下るサンセット・クルーズは、夕日に染まる大河の時が止まったかのような悠久の流れに身を任せるような情緒に浸れ、至福のひと時を満喫した。

 

 標高1484mの高原に位置し、人口が200万人を超える近代的な首都ハラレは、南ローデシア時代はソールスベリーと呼ばれた。英国風の街並が美しい高原都市は、夏でも平均気温は20度程度と涼しい。意外と思えるくらい近代的な高層建築物が建つハラレ市内のパノラマを楽しむなら、ザ・コピーという丘が最適だ。オランダ語で「丘」を意味し、ハラレ発祥の地である。ジンバブエ紙幣のデザインになっているチレンバ・バランシング・ロックは、東郊外のエプワース にあり、微妙なバランスを保つ3つの団子状の岩などが見どころ。

 

   

     コピーの丘よりハラレ市内を望む  チレンバ・バランシング・ロック

 

 一方、ハラレの南約310kmの山中にあるジンバブエ大遺跡は黄金伝説を生み、11〜18世紀に栄えた黒人王国、モノマタバ王国時代の独特な石造建築遺跡である。ジンバブエとはショナ族の言葉で「石の家」という意味で、国名はこの遺跡に因んでいる。 丘の上にある高さ120mの精巧な石壁がめぐらされたアクロポリス神殿、50ジンバブエ・ドル紙幣のデザインになっている円錐塔、住居跡であった谷の遺構、ショナ族の文化村ショナ・ビレッジなどがあるが、特に見逃せないのが周囲240mの巨大な囲構エンクロージャーだ。

 

    

        ジンバブエ大遺跡を俯瞰       囲構エンクロージャー

 

  ☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆

 

                   ◇◇◇  ご案内  ◇◇◇

 

世界の人形館のご見学

 筆者が館長を務める世界の人形館では、272カ国・地域の民俗人形、紙幣とコイン、仮面、壷、置物、絵画、木彫り、地球儀、時計、照明ランプ、絵皿、万華鏡などを多数展示しています。ご興味ある方はご遠慮なく、お気軽にご来館下さい。慈善活動につき、入館料は無料です。

 

    −−− 国境の無い平和な「世界の人形館」の館内風景 −−−

  

 但し、セキュリティなどのため、下記要領で必ず予約をお願いします。
TEL:04−7184−4745 又は Eメール: ko-yasu@maple.ocn.ne.jp 

 

Copyright ©The World Doll Museum WDM. All Rights Reserved   

| - | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
スポンサーサイト
0
    | - | 18:05 | - | - | - | - | ↑TOP
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://abiko8524.jugem.jp/trackback/263
    トラックバック
    PR
    PROFILE
    LINKS
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    新着コメント
    • トランプ大統領が首都と認定したエルサレムの想い出
      高 (12/13)
    • トランプ大統領が首都と認定したエルサレムの想い出
      相子 (12/12)
    • 「世界の人形館」の近況−多様な来館者を迎えて
      高 (12/03)
    • 「世界の人形館」の近況−多様な来館者を迎えて
      相子 (12/03)
    • 80歳にして人生初の入院と手術
      高 (11/12)
    • 80歳にして人生初の入院と手術
      相子 (11/11)
    • 中国共産党大会が開幕した北京の想い出
      相子 (10/23)
    • 中国共産党大会が開幕した北京の想い出
      (10/23)
    • 中国共産党大会が開幕した北京の想い出
      相子 (10/22)
    • 米国史上最悪の銃乱射事件があったラスベガスの旅
      高 (10/17)
    MOBILE
    qrcode