世界の人形館からの夢メッセージ

夢と寛ぎを紡ぐワールドスクエア
<< 80歳にして人生初の入院と手術 | main | ムガベ大統領辞任で国民が歓喜するジンバブエの想い出 >>
パラダイス文書の主な流出元があるバミューダ諸島の旅
9

 タックスヘイブン、つまり租税回避地については、幣ブログで度々取り上げている。例えば、

◎2012年3月4日付『天国に近いケイマン諸島−タックスヘイブンの裏表

◎2013年2月12日付『資産家夫妻殺害事件簿:ファンドマネージャーとタックスヘイブン

◎2016年4月6日付『パナマ文書で騒然のタックス・ヘイブンとパナマの旅』などである。

 そのタックスヘイブンを覆うベールがまた取り払われようとしている。それは南ドイツ新聞と国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が入手した、新たな疑惑の鉱脈とも言うべきパラダイス文書だ。

 

 まるでいくら掘っても掘っても付きそうもない無尽蔵の鉱脈か、或いは底なしの泥沼と言った様相で世界中に大きな波紋が広がっている。文書数は約1340万件と史上最大のリークと呼ばれた昨年のパナマ文書と比べると、190万件多いとか。その内訳は

バミューダ諸島などにある大手法律事務所アップルビー(上の写真はバミューダ諸島のハミルトンにある事務所)の内部文書が683万件、シンガポールの法人設立サービス会社「アジアシティ」の内部文書56万6000件、マルタなど19の国・地域の登記文書604万件だ。

 

 パラダイス文書に掲載された各国の政治家・君主らセレブの名前は47ヵ国の127人で、著名人が多い。例えば、イギリスのエリザベス女王、カナダのトルドー首相、アフリカ・リベリアのサーリーフ大統領、コロンビアのサントス大統領、日本の鳩山元首相、パキスタンのアジズ元首相、カタールの元首長や元首相、ヨルダンのヌール王妃、アメリカのロス商務長官、ブラジルのメイレレス財務相、アメリカの投資家ソロス氏、ローマカトリック教会の神父、歌手のマドンナなどである。ほかに、アップルやナイキなど有名な多国籍企業の名前もある。

 

 今回のパラダイス文書の主な流出元は、イギリス領のバミューダ諸島など世界10ヵ所に事務所を持ち、タックスヘイブンの法人設立や口座開設をサポートして来た大手法律事務所「アップルビー」である。同社のオフィスがあるバミューダ諸島を筆者は2012年9月に訪れており、その旅の模様を紹介しよう。

 

 ☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆ 

 

 バミューダと言えばショーツぐらいで、知っている人は少ないであろう。分かり易く説明すれば、次の通りである。

大西洋に浮かぶ諸島で、面積は東京都・三宅島とほぼ同じ53k屐⊃邑は約7万人。イギリス領の島だが、地理的に米国に近いためかアメリカナイズされている。

「バミューダショーツ」といわれる短パンとロングソックスは島の正装で、ビジネスでも問題ない。

タックス・ヘイブンの島であるため、保険、資産運用をはじめ様々な会社が狭い島内に存在する。

バミューダドルと米ドルが等価のため米ドルがそのまま使える。

物価やホテル代は非常に高く、2005年には1人当たりのGDPが76403ドルとなり世界最高を記録。

常夏のイメージが強いが暑いのは6月〜9月で,2月頃の冬の海は泳げるような気温ではない。

人種構成は黒人40%、白人40%。因みに、白人は英国系とポルトガル系が占めるが、経済的な実権を握るのはポルトガル系と言われる。

 因みに、「バミューダ・トライアングル」と言うホラ話があるらしい。バミューダ、プエルト・リコ、フロリダを結ぶ三角形の海域は「魔のバミューダ海域」と呼ばれている。この海域では、船や航空機が何の痕跡も残さずに消失す

ることで世界的に有名だ。しかし、ハリケーン以外は別に危険な海域ではなく、伝説は100年以上も解けることなく謎のままである。

 

 小さな諸島だが、見どころは意外に多い。先ず首都のハミルトンの人口は約1万4000人と聞くが、町の規模はこの数字よりも大きい感じだ。町の中心は銀行やタックス・ヘイヴンなどの金融業などの建物が並び、ビジネス客に加え観光客も多いため活気がある。パステルカラーに塗られた家々や建造物が多く美しい町並みを眺望するなら、町の東外れの高台にあるハミルトン砦がおススメ。砦からは真っ白な屋根の建物と、青い内海(ハミルトン・ハーバー)のコントラストが見事だ。フロント・ストリート は町の中心にあるカラフルな建物が並ぶ繁華街で、免税店が数多くあるため多くの観光客で賑わう。

 また、小さな町だが、歴史的建造物が数多く残る歴史ある町だ。その代表は1969年に建てられた三位一体大聖堂 で、ローマ法王パウロ6世が訪れた事がある。堂々たるネオ・ゴシック様式はひときわ人目を引き、内部は14人の使徒が並ぶ説教壇やステンドグラスが見どころ。カテドラルから約100m西へ進むとシティホール&アートセンターがあり、フロント・ストリートに面するフェリー・ターミナルからの眺めも捨てがたいものがある。ほかに、見逃せないのが、1927年築のセント・テレサス・カテドラルだ。

 

                             −−− ハミルトン −−−

    

  フロント・ストリート  セント・テレサス・   ハミルトン砦

             カテドラルと筆者

 

 一方、セント・ジョージは1815年ハミルトンに遷都まで、バミューダの首都として繁栄した。17世紀からの古い建物が残り、当時の面影を今も残す古都である。町の中心は港近くのキングス広場。広場の東側にはタウン・ホール、港に面した南側には大砲が置かれている。広場から南へ橋を渡るとオーデネンス島がある。島には1609年に上陸したイギリスの移住船隊のソマーズ船長の銅像と当時の船を再現したデリバランス号が置かれている。この島からの町並みとセント−・ジョージ・ハーバーの眺めが素晴らしい。

 広場から約200m北上すると、セント・ピーターズ教会 がある。1612年に最初に建てられた教会は西半球では最古の英国国教会と言われる。100年後にハリケーンで倒壊したが、その後現在の清楚な建物に再建された。広場から北へ約20分歩くと、大西洋に面した美しいビーチ、タバコ・ビーチ に出る。砂浜と岩場が隣り合うビーチでは、地元民の家族連れの海水浴客で賑わっていた。このビーチは案内してくれたのが、セント・ジョージの寿司店で働く日本人板前の洲鎌さん。親切で感じの良い青年で、このような若者が増えると日本の将来は明るいと思った。

 

    ハミルトン       −−− セント・ジョージ −−−

  

  三位一体大聖堂   オーデネンス島を散策    オーデネンス島と

                         デリバランス号

 

 ほかにバミューダ諸島内の見どころとして、バミューダ島の西部にあるギブス・ヒル灯台が一押しだ。複雑な地形をした諸島全体の感じを掴み、バミューダが持つ自然の魅力も実感できる。1846年に建てられた灯台の185の階段を息も絶え絶えになって上り切ると、眼下に360度のパノラマが広がる。真っ白な屋根の建物や濃淡のある外海(大西洋)と内海(ラグーン)のコントラストなど、言葉を失うほど美しく筆舌に尽くしがたい。バミューダには白砂のビーチは意外に少ないが、バミューダ島の サウス・ロード沿いの南岸サウスショーには美しいビーチがいくつかある。

 諸島の西端にある北アイルランド島のロイヤル・ネイバル・ドックヤード一帯も見逃せないエリアである。かって造船所であったが、アメリカに近いこともあり、英国は海軍の基地と要塞を建設した。1809年に始め、20世紀の初めまで工事が続いた。造船所の一部はその後ショッピングモールやレストランなどになっており、訪れる観光客などで賑わっていた。また、ドックヤードの先端に建つコミッショナーズ・ハウスにはバミューダ海洋博物館があり、数多くの展示品の中でもコイン・コレクション部屋が興味深かった。

 

   

 セント・ジョージ付近を ギブス・ヒル灯台   サウスショーのココ

  航行するクルーズ船             リーフ・ビーチで泳ぐ

 

 ☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆━…━☆

 

  世界的なタックスヘイブンは何故か知らぬがイギリス領の島が多い。私ことワールド・トラベラーはマン島や英領ヴァージン諸島なども訪れており、いずれ近い内に紹介したいと考えている。乞うご期待を!

 

Copyright ©The World Doll Museum WDM. All Rights Reserved   

 

| - | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
スポンサーサイト
0
    | - | 17:26 | - | - | - | - | ↑TOP
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://abiko8524.jugem.jp/trackback/262
    トラックバック
    PR
    PROFILE
    LINKS
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    新着コメント
    • トランプ大統領が首都と認定したエルサレムの想い出
      高 (12/13)
    • トランプ大統領が首都と認定したエルサレムの想い出
      相子 (12/12)
    • 「世界の人形館」の近況−多様な来館者を迎えて
      高 (12/03)
    • 「世界の人形館」の近況−多様な来館者を迎えて
      相子 (12/03)
    • 80歳にして人生初の入院と手術
      高 (11/12)
    • 80歳にして人生初の入院と手術
      相子 (11/11)
    • 中国共産党大会が開幕した北京の想い出
      相子 (10/23)
    • 中国共産党大会が開幕した北京の想い出
      (10/23)
    • 中国共産党大会が開幕した北京の想い出
      相子 (10/22)
    • 米国史上最悪の銃乱射事件があったラスベガスの旅
      高 (10/17)
    MOBILE
    qrcode