世界の人形館からの夢メッセージ

夢と寛ぎを紡ぐワールドスクエア
<< 2017年初頭に想うトラポノミクスvsアベノミクス | main | トランプ大統領ゆかりのユダヤ教の国、イスラエルの旅 >>
死語になった(?)民主主義とゆかりの地
9

 本年冒頭に思ったのは、民主主義という言葉が死語になったのでは?である。米国のオバマ大統領は一昨日の退任演説で自身が成し遂げたレガシー(遺産)を強調し、さらに民主主義についても触れたが何か空虚なものを感じた。世界を見渡しても、近年の民主主義は国民のために、また国民のものになっているであろうか?

 一方、過日新年の挨拶に来られた自民党の衆議院議員の秘書から、平成29年 2017のカレンダーを頂戴した。そのカレンダーの左下部は安倍晋三首相の大きな上半身写真が載っており、寛いだ余裕あるポーズである。一方、右下端に「政治は国民のもの 自民党」と立派な名文が記されているが、「政治は国民のもの」の字が見落としかねないほど極端に小さい。何故もっと目立つような大きな字にしなかったのか、不思議でならない。

今年の自民党カレンダー

 もっとも自民党一強(と言うより安倍一強)になってから、安全保障関連法成立、駆けつけ警護付与の閣議決定、環太平洋経済連携協定(TPP)成立、統合型リゾート推進(IR)法案(いわゆるカジノ法案)成立など、数の力に任せた強引なやり方が気掛かりでならない。どう客観的、或いは公平に見ても国民不在の、今流行りで言えば、「国民ファースト」を無視した政治手法と言わざるを得ない。自民党もこの件は自覚し、遠慮して「政治は国民のもの」を小文字にしたのであろうか?

 

 戦前生まれの筆者は国民学校2年の時に、原爆投下などで多数の犠牲者を出した終戦を迎えた。学童疎開の経験もある、いわゆる戦中派である。敗戦後、国民学校は小学校になり、中学校まで耳にした最も新鮮な言葉は「民主主義」であった。民主主義とは、とどのつまり多数決であることを学んだものだ。クラスなどでの話し合いも、最後は全員挙手して決めたので文句は出なかった。この民主的とも言える多数決につき、世界が大揺れする激動の時代を迎えている。

 例えば、昨年のアメリカ大統領選挙や欧州連合(EU)離脱を決めたイギリスの国民投票では、終わった後でこんな結果は受け入れがたいと言い出す人たちが大勢現れた。また、街頭デモをして”民主主義って何だ”と叫び、選挙結果を受け入れようとしない。多数決で出た結論は多少不満があっても従うのが一応の民主主義だが、近年は多数決に基づく民主主義が国を分断するような憂うべき事象が起きている。特に、トランプ次期大統領を誕生させた過日の米大統領選が代表例。

 

 さて、難しいお話はこれくらいにし、民主主義ゆかりの地をいくつか紹介しよう。先ず、Democracyの訳語は民主主義だが、この源となった言葉がギリシア語のDemokratiaである。demoは「人民」を、kratiaは「権力や支配」を意味する。つまり民主主義は、人民が権力を有する人民主体の政治を意味することになる。その舞台となったのは、古代ギリシアの都市国家、アテネとされる。

 ギリシアに関しては、2012年6月26日付けのブログ「ギリシアへの誘い−神話と太陽の国の経済危機 」で紹介済みだ。一部重複するが、今回はアテネに絞ってみたい。この街を訪れたのは1975年1月と2001年5月の2回だけだが、ほぼ隈なく回った。同国の首都であり同国最大の都市でもあるアテネは、古代遺跡が数多くあるヨーロッパ文明の源流の街として知られる。見どころがタップリで、世界の旅人を飽きさせない。

 

 いくつかの小丘からなる市街地の中心は、標高165mのアクロポリスだ。「高い丘の上の都市」を意味し、神殿がある聖域や都市国家ポリス防衛の要塞として約2500年前に建造された。参道を登って行くと前門のプロピレアが建ち、重厚なドーリア式と優雅なイオニア式の対照的な柱がある。また、アクロポリスの丘の上から眺めるアテネの街並みが美しい。

 ここを通過して進むと目前に建つのが、紀元前438年に完成した古代アテネの栄光を象徴するパルテノン神殿である。アテネの守護神アテナを祀った神殿は、横31m、縦70m、高さが10mもある柱の下部直径は2mもある。ドーリア式の石柱に囲まれて建つ雄大な姿は、巨大な列柱と46本の柱の数に文句なしに圧倒される。

 

   

         アクロポリスを望む       パルテノン前に立つ筆者

 

 丘の南側にあるイロド・アティコス音楽堂は161年に造られたが、今も使われて現役で頑張るからスゴイ。ここで夏になると、様々なコンサートやオペラ、演劇やギリシア古典劇が上演される。この音楽堂から東へ少し歩くと、ディオニソス劇場がある。紀元前6世紀にできた劇場は15000人も収容する大きなものであったが、今は遺跡として残されているだけだ。

 

 ギリシア各地の古代遺跡を見学に出かける前にお薦めしたいのが国立考古学博物館。壮麗な外観の建物に加え、クレタ島を除くギリシア各地ほとんどの遺跡の出土品が数多く展示されている。特に先史時代からミケーネ時代のコレクションが充実しており、ミケーネ時代のアガメムノンの黄金の仮面や長い間海中に沈んでいたギリシア神話のポセイドン像などが見逃せない。

 ギリシアと言えば、オリンピックの発祥地であろう。アクロポリスから1km余り東へ向かうと、1896年に第1回近代オリンピックの会場になったアテネ競技場がある。古代の競技場に近い形で復元されており、トラックは現代のものとは違う馬蹄形をしているのが興味深い。因みに、古代では観客席は無く、観客は土手の斜面に立っていたとか。

 

   

         イロド・アティコス音楽堂           アテネ競技場:1974年12月

                      クウェート駐在時代に家族と旅行

 

 次に、世界最初の民主議会が開かれた地をご存知であろうか?それはアイスランドのシンクヴェトリルで、「議会平原」という意味である。筆者は1996年2月と2003年8月〜9月の2度にわたりアイスランドを訪れたが、記憶に残るスポットがあった。それはシンクヴェトリル国立公園で、首都レイキャビクの北東50kmほどにあり世界遺産にも登録されている。間欠泉のゲイシール、豪快な滝のグトルフォスとともにゴールデンサークルと呼ばれ、人気の観光地だ。

 歴史的には、930年に世界最初の民主議会「アルシング」が開かれた平原として有名である。アルシングの開かれた場所の後ろには高い崖がそびえており、また岩に囲まれていることで遠くまで声が届くことからこの地でアルシングが開かれたそうだ。因みに、この辺りではギャウという地球の割れ目を見ることができる。このギャウはユーラシアプレートと北アメリカプレートに引っ張られることでできた巨大な割れ目で、アイスランドのほぼ中央を南北に貫きシンクヴェトリルが最大規模だ。

 

   

         地球の割れ目ギャウ       シンクヴェトリルのギャウに

                       恐る恐る近づく

 

                                  ◇◇◇  ご案内  ◇◇◇

 

世界の人形館のご見学

 筆者ことワールド・トラベラーが館長を務める世界の人形館では、272カ国・地域の民俗人形、紙幣とコイン、仮面、壷、置物、絵画、木彫り、地球儀、時計、照明ランプ、絵皿、万華鏡などを多数展示しています。ご興味ある方はご遠慮なく、お気軽にご来館下さい。慈善活動につき、入館料は無料です。

 

    −−− 国境の無い平和な「世界の人形館」の館内風景 −−−    

      

 但し、セキュリティなどのため、下記要領で必ず予約をお願いします。
 TEL:04−7184−4745 又は Eメール: ko-yasu@maple.ocn.ne.jp

 

Copyright ©The World Doll Museum WDM. All Rights Reserved   

| - | 11:09 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
スポンサーサイト
0
    | - | 11:09 | - | - | - | - | ↑TOP
    高さん 今日は
    何か新しい体制が出来て来やしないかと言う気持ちを私は感じてなりません。

    一強はいかなることを齎すか、推測もすべきだと思います。

    今日の記事は参考になりました。
    | 相子 | 2017/01/18 11:31 AM |
    相子さん
    ご丁寧なコメントを多謝します。
    このまま一強が続く怖さや危うさを懸念します。
    外国なら、革命や新体制が出来ても不思議はありませんが、
    平和な我が国は斯かる動きは無さそうです。
    いったい日本はどういう国なのか、分からない時があります。
    | 高 | 2017/01/19 8:46 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://abiko8524.jugem.jp/trackback/224
    トラックバック
    PR
    PROFILE
    LINKS
    CALENDAR
    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    新着コメント
    • トランプ大統領が首都と認定したエルサレムの想い出
      高 (12/13)
    • トランプ大統領が首都と認定したエルサレムの想い出
      相子 (12/12)
    • 「世界の人形館」の近況−多様な来館者を迎えて
      高 (12/03)
    • 「世界の人形館」の近況−多様な来館者を迎えて
      相子 (12/03)
    • 80歳にして人生初の入院と手術
      高 (11/12)
    • 80歳にして人生初の入院と手術
      相子 (11/11)
    • 中国共産党大会が開幕した北京の想い出
      相子 (10/23)
    • 中国共産党大会が開幕した北京の想い出
      (10/23)
    • 中国共産党大会が開幕した北京の想い出
      相子 (10/22)
    • 米国史上最悪の銃乱射事件があったラスベガスの旅
      高 (10/17)
    MOBILE
    qrcode