世界の人形館からの夢メッセージ

夢と寛ぎを紡ぐワールドスクエア
<< 約240ヵ国・地域を旅して | main | ブータン巡礼 : ヒマラヤの幸福王国へ >>
地球儀寄贈・パート(2)
32

 今回の書き込みも前回と同様、2週間近くのご無沙汰となり、申し訳ありません。その事情は諸々あれど、小生のブログは矢張り良質の寡作が性に合っている様です。然るべくご理解頂き、気長に付き合って下さい。宜しくお願いします。
  ___________________________________________

 私こと、ワールド・トラベラーの「地球儀寄贈」物語は、2ヵ月ほど前のブログで大評判になった。しかし、その後は千葉県我孫子市の市長、教育委員会、寄贈された小・中学校からの便りや反応などは皆無に近かった。市の広報関係でも一切報じられず、賑々しく市長室で行われた寄贈セレモニーはあたかも夢か幻を見ているようであった。ただ空虚感が残り、私の記憶からも忘れ去られようとしていた。

 ところが突如、一昨日の6月29日午前10時、私のプライベート・ミュージアム「世界の人形館」で、我孫子市も含めたメディア等の取材も全く無いささやかな表彰式があった。4月29日のブログ、
地球儀寄贈・パート(1)で紹介した通り、前日の4月28日に我孫子市の市長室で星野順一郎市長立会いの下、我孫子市教育委員会を通して市の小学校13校、中学校6校、合計19校に19台の地球儀を寄贈した(ほかに市長室に1台)。
 そこで私の市教育施策及び学校教育活動への貢献に対し、我孫子市教育委員会の中村 準教育長より、立派な感謝状を頂戴した。

  
  感謝状を持つ私と妻   寄贈した地球儀     感謝状
  右端が中村教育長    (帝国書院製)
 
 その際、次の小・中学校の多数の子供たちや担任の先生より、丁寧で礼儀正しく、真心のこもった礼状を頂いた。東日本大震災の後遺症で鬱陶しいご時勢下、子供たちの清清しさに、実のところ万感迫るものがあった。


●我孫子市立我孫子第一小学校:5年生43人
●我孫子市立我孫子第四小学校:担任の畠中京子先生と6年1組33人
●我孫子市立根戸小学校:6年生5人
●我孫子市立並木小学校:5年生4人
●我孫子市立九寺家中学校:1年2組3人
●我孫子市立白山中学校:1年生2人

 因みに、私の住んでいる大規模マンションは若い世代が多く、沢山の小学生が根戸小学校で学んでお世話になっていると聞く。

        (礼状を頂いた小学校と中学校の写真)
  
  我孫子第一小学校     我孫子第四小学校      根戸小学校
  
    並木小学校       久寺家中学校      白山中学校

 教育長と付き添いの学校教育課の吉川廣一課長補佐が帰られた後、妻と共に90人の子供たちと担任の先生から頂いた礼状を一つひとつ数回精読した。心温まる有難い多数の礼状はきれいな綴りとして纏められており、清々しいものがあった。

 私事になるが、74歳の私には、中学3年生から小学3年生まで5人の孫がいる。失礼ながら、今どきの子供たちは頼りないとか、礼儀知らずと決め付けていた伏しがあった。だが、その先入観を払拭するような見事な手紙に感心し、大きな驚きを禁じ得なかった。珠玉のごとき子供たちの手紙は、今頃の季節で言えば最高のお中元を頂いたことになる。

 90人の子供たちの礼状すべてに感動したが、特に印象的で感銘を受けたものを以下の通り紹介する。多少の独断と偏見はお許し願いたい。


小学生の礼状---喜びや驚きを素直に表現し、感謝するのが心地良い。

地球儀のおかげで、社会がすごく好きになることができました。
 地図で見るより、地球儀の方が立体的でおもしろかったです。
地球儀のおかげでいろいろなことを学びました。僕が行きたいのはエジプトです。エジプトがどこにあるのかわかりました。
   私は社会が苦手でしたが、高さんの贈って下さった地球儀を使ったら楽しくなりました。
地球儀が来た時は僕もみんなもびっくりでした。僕は地球儀でサッカーの国ブラジルがどこにあるか調べてみたい。僕はサッカ ーが好きですが、高さんは好きですか、いつか会いましょう。
休みの時間などでも地球儀を見ています。いつか遊びに来てください。
地球儀がきれいでおどろきました。地球儀で勉強するのがとても好きになりました。
大しんさいでひさいした東北の子供たちは教材もそろっていないのに、すごくきれいな地球儀をいただき感謝しています。
 私達の学校には古い地球儀しかなかったので、新しい地球儀が来て学習にすごく役に立ちます。
この地球儀を見ると、世界についてもっとくわしく知りたい調べたい気持ちになります。
先生は「きれいだね、この地球儀」と言っています。クラスのみんなは「かっこいい〜」などと言っていました。ぼくもこんなに地球儀に興味が出るとは思いもしませんでした。
  ぼくは国旗が好きです。一度アメリカの首都ワシントンDCに行きたいです。
  新しい地球儀を思うと、うれしくなります。本当にありがとうございました。
 ぼくは国旗が好きです。とくにフランスが好きです。一度パリへ行ってみたいです。
 地球儀のおかげで、いろんな国や場所、しゅとの名前まですごくわかりやすいです。

               (礼状の綴り)
  
   根戸小学校    我孫子第一小学校    我孫子第四小学校

 上記礼状の中には、世界の人形館に度々遊びに来る子供の手紙もある。日本で指折りの万華鏡製作者で、我孫子市に住む村越通浩さんのお嬢さん。村越さん傑作の豪華な万華鏡「航海の想い出」は、当館有数の人気展示品である。


俳句による礼状---畠中先生の門下生が軽妙に描写するのが秀逸。

 梅雨晴れに  地球儀回す  子供かな
 梅雨の空  クルクル回る  地球儀かな
 昼休み  地球儀回る  梅雨の風
 梅雨晴れに  地球儀見て  世界旅行
 友達が  地球儀みながら  笑ってる
 薫風や  地球儀のぞく  授業かな

 ”地球儀”が無かったが、「梅雨の蝶  外へ出したら  世界一周」も良い。因みに、畠中先生の ”地球儀を  のぞく子らに  雲の峰” はさすがである。

                          (各校から頂いた礼状の一部)
  
 我孫子第四小学校    我孫子第一小学校    根戸小学校

中学生の礼状---年長になるとシッカリとした文章を書き頼もしい。

頂いた地球儀は社会の時間などに使わせて頂いており、クラス 一同
言葉にできないほどの感謝であふれています。
のたびは立派な地球儀を寄贈していただき、ありがとうございます。これからもこの地球儀を大切にし、もっと地理について勉強して行きたいと思います。
  地球儀は私達の地理の授業でとても役に立っています。世界の人形館様の地球儀はとても見やすく分かりやすくて、地理の勉強がはかどりました。
地球儀と世界地図のちがいについて、地球儀が距離や面積、方位を全て正しく表すことができることを知り、おどろきました。そんな地球儀を贈って下さり、本当にありがとうございました。
私達は地球儀を使い、たくさんの事を学びました。時差の求め方や大陸の名前、それぞれの国が属する地域など、分かりやすく充実した授業になりました。
                        
  
  並木小学校の礼状   九寺家中学校の礼状   白山中学校の礼状

 寄贈した地球儀が早速お役に立ち、感謝されていることを知り、妻共々感激し、少々感涙した。また、礼状の文面から、今後とも世界の人形館のフォローアップが必要なことも痛感した。私の余生は限られているが、妻とともに元気な間は、これからの我孫子を背負う子供たちのために精一杯頑張る所存である。その旨を我孫子市教育委員会にお伝えし、また、小・中学校の校長先生や担任の畠中先生に返礼のお手紙を差し上げた。
 子供たちのリクエストに従い、いずれ各学校に出向き、地球儀で子供たちと遊び学んで交流を深めたい。一方、世界が凝縮され、2時間半で世界一周が楽しめる(タレントの八波一起さんによれば)世界の人形館を見学されるよう、各校長や担任の先生に手紙でお願いした。

 240ヵ国・地域を巡った世界の旅人が想う我が日本の素晴らしさは、明治以来先人が注力してきた教育レベルの高さと質、そして戦後の国民皆保険であろう。この2つが完備している国は、この世界には意外に少ない。あの最強国アメリカでさえ、国民皆保険制度は無い。首相がコロコロと替わることが無ければ、申し分ないのだがーーー。 
 
 私達老夫婦にとり宝物のような子供たちの礼状を持ち腐れにしないよう、いずれ自費出版して広く紹介するなど、後世に残したいと念じている。

 我孫子の子供達よ!元気と感動を与えてくれ、夢を見させてくれて有難う!我孫子市の活性化と国際化に貢献したいワールド・トラベラーより

後記

 我孫子の小・中学校の子供たちより頂いた礼状に対し、各校の校長先生や担任の先生に返礼のお手紙を差し上げたが、早速電話などを頂いた。中には根戸小学校の太田 悟校長のように、母堂逝去後でご多忙にも拘わらず、世界の人形館にいる私達夫婦を訪ねて頂き恐縮の至り。また、我孫子第一小学校の氏田青津子校長のように、寄贈した地球儀は非常に役に立つが、1校に1台では少ないとの率直な意見も伺った。ちょうど2日前の7月9日には、アフリカで「南スーダン」という新しい独立国家が誕生したこともあり、今後の地球儀寄贈はこの新国家名が入った最新のものを既に検討中である。
 確かに、1クラスに1台の地球儀は理想的であるが、我孫子市内の小・中学校の全クラスに寄贈するとなれば膨大な数になる。文字通りの純粋なボランティア活動こそすれ、営利活動を全くしない世界の人形館のようなプライベート・ミュージアムで容易に対応出来る問題ではない。しかし、あっさりとギブアップせず、何か解決策を見い出したい。いずれにせよ、梅雨明けが例年より早かった今年の夏は節電時代でもあり、悩ましく、暑苦しいものになりそうである。(7月11日記) 

 ____________________________________________

今回ブログの内容などについて問い合わせ事項や、感想などがあれば、下欄のcomments(コメント)にご記入下さい。迅速な回答を差し上げます。

次のブログ更新は7月14日ごろ、持永あい子さんがご希望の「ブータン」について書き込み予定です。その後はリクエストがあり次第書き込みます。尚、ご希望の国・地域があれば、ワールド・トラベラーとして、どんなに小さな無名の国でもお受けします。ご遠慮なく、ご自由にリクエストして下さい。 


世界の人形館では、240カ国・地域の民俗人形を中心その他の紙幣とコイン、仮面、壷、置物、絵画、木彫り、地球儀、時計、照明ランプ、絵皿、壷、万華鏡などを展示しています。ご興味ある方はご遠慮なくご来館下さい。但し、セキュリティなどのため、下記要領で予約をお願いします。
 TEL:04−7184−4745 又は
Eメール:ko-yasu@maple.ocn.ne.jp

小生が出演したNHKラジオのCD、J:COMテレビ番組のDVDを、ご希望の方に無料で差し上げます。ご遠慮なくお申し出下さい。


Copyright ©The World Doll Museum WDM. All Rights Reserved
| 社会貢献 | 01:37 | comments(24) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
スポンサーサイト
0
    | - | 01:37 | - | - | - | - | ↑TOP
    高さん、おはようございます
    子供達からの感謝の綴り、うれしいですね。
    高さんのお気持ちがやっぱり伝わっていましたね。
    みんなそれぞれに忙しい時間の中、
    感謝の気持ちが大きいから、こうした綴りになったのですね
    早くお届けしたい気持ちでいっぱいだったと思います
    この綴りは、教育委員会から頂いた感謝状より、もっともっと価値があるような気がします。
    そして、高さんが贈られた地球儀が、こんなに子供達の学習意欲を掻き立てる事にあらためて感銘いたしております
    子供達に、そうした機会を与えられた高さんに私ももう一度拍手です(*^_^*)
    | Hulaさん | 2011/07/03 11:54 AM |
    Hulaさん
    真っ先に、しかも素晴らしいコメントを頂戴し、
    誠に有難うございます。
    仰るとおり、教育委員会の感謝状よりも子供達の感謝の綴りの方が、
    遥かに価値がある宝物のようです。
    子供達のお陰で、寿命が5〜10歳ぐらい伸びそうです。
    梅雨明けではありませんが、連日暑さ厳しき折柄、
    お体くれぐれもご自愛下さい。
    | 高 | 2011/07/03 12:38 PM |
    ブログから拝見すると、ワールドトラベラーさんは様々なボランティア活動をされていますね。
    同じような年頃の私から見れば本当に驚きで、敬服します。
    東日本大震災の義援金も、あちこちで数回も寄付されたと聞き及んでいます。
    どうかお体を大切にされ、社会への貢献を続けてください。
    有難うございました。
    | 佐野 | 2011/07/03 4:48 PM |
    過分のコメントを深謝します。
    各種のボランティア活動は世界の人形館公開をベースに、
    小生の日常生活の一部になっています。
    道楽だと言う人もいますが、生き甲斐であるのが真実です。
    小生のボランティア活動に対し、理解者が増えることを
    楽しみにしている昨今です。
    今後とも宜しくお願い致します。
    | | 2011/07/03 5:03 PM |
    早速お邪魔しました。

    素敵な綴りになっている礼状、宝物になりますね。

    個人的には世界の人形館の中で、もっとも好きなのは地球儀ゾーンなんです^^。
    見たこともない地球儀が多くて、引き込まれます。

    うちの子供達も世界の人形館を通して、海外に目を向けて色んな国があるのを知ってくれたらと思います。

    これから暑さ本番ですね。
    くれぐれもお体には気を付けてくださいね。
    | 塚本 | 2011/07/03 11:01 PM |
    コメントを感謝します。
    子供たちの素敵な綴りは、お金では買えない貴重なものです。
    小生も塚本さんと同様、地球儀ゾーンが大好きです。
    人形館ほど大小の地球儀が揃っている所はあまり無いでしょう。
    暑さ本番に備え、いつでもプール開きします。
    ご希望があれば、ご遠慮なく連絡して下さい。

    | | 2011/07/03 11:14 PM |
    高さん
    今回の更新ブログは実に素晴らしいものですね。
    生徒たちの地球儀に対する素直な感動がありありと
    表現されており、地球儀を選定、寄贈されたことが、
    「よかったなー」と我がことのように嬉しさを感じます。
    我孫子の若者の国際化に大きく貢献することでしょう。
    生徒は毎年卒業していきますが、新しい生徒が地図では
    分からない感動を胸に世界の学習を続けていくことでしょう。
    おめでとうございました。


    | 小西 | 2011/07/03 11:29 PM |
    小西さん
    いつもご理解あるコメントを頂き、有難き次第です。
    寄贈地球儀が我孫子の子供たちにこれほど喜ばれる
    とは、実のところ想定外でした。
    高齢化が進み硬直化が懸念されると言われるAIRAも、
    我孫子の若者の国際化が救世主になるかも知れません。
    真の国際化推進のために、小西さんの貴重なアドバイスを
    大いに期待しています。
    | 高 | 2011/07/03 11:56 PM |
    高さん  本当に素晴らしお礼の言葉 我孫子の子ども達に夢を送って下さった甲斐がありましたね。夏休みには沢山の方がお見えになることでしょう。ご苦労さまです。
    | 相子 | 2011/07/04 9:35 AM |
    あい子さん
    いつもお褒めのコメントを戴き、多謝多謝!
    久しぶりに万華鏡を見に来ませんか。
    万華鏡プラネタリウムが堪能出来ます夜分にでも!
    その時に宝石箱の中に入った宝物のような子供たちの
    沢山の礼状をお見せします。
    ご来館をお待ちします。
    再見!
    | 高 | 2011/07/04 9:57 AM |
    高さま
    毎日、お暑うございます。
    お知らせ頂いたブログの「地球儀寄贈・パート(2)」を拝見しました。
    折角、我孫子市内の全中小学校に夫々素晴らしい地球儀を寄贈されたにも
    拘わらず、我孫子市他からの反応が極めて乏しい・・との結果があって、
    高さまもかなりがっかりされておられたようにお見受けしておりました。
    しかし、今般、教育委員会を通して児童生徒さんからの生の声で
    沢山の感謝状、お礼の言葉が届けられたことは、やはり多くの共感と理解して
    感謝を得られたことと拝察申し上げます。良かったですね!
    将来を担う我孫子市内の子供達が素晴らしい地球儀をいつも見ることにより、
    知らず知らずの内に真の国際化に向かって成長して行くことを楽しみにしております。

    | 別府 | 2011/07/06 5:46 PM |
    別府さん
    ご丁寧且つ励ましにもなる貴メール、有難うございます。
    教育長の感謝状も立派なものでしたが、それ以上に素晴らしかったのは
    沢山の子供たちと担任の先生のお礼状で、綺麗な綴りとして小生に届けられました。
    家内と一緒に何度も読み返し、驚きと感激で胸がいっぱいになりました。
    一方、AIRAは小生を含め高齢化が進み、硬直化が見られ、将来が案じられます。
    寄贈した地球儀で少しでも我孫子の子供たちが国際感覚を体得して頂き、
    出来れば将来AIRAの会員になって欲しいのが小生の偽らざる本音です。
    お暑い折ですが、奥様とご一緒にまた人形館をお訪ね下さい。
    特に夜(19:30〜)の万華鏡プラネタリウムをおススメします。お待ちします。
    | 高 | 2011/07/06 6:03 PM |
    高さん
    ご返事が遅くなり、申し訳ありません。
    弘前大学での化学史学会に出掛け、ついでに奥入瀬に行き、
    渓流のせせらぎを聞き、ブナの森から気を貰って来ました。
    さて、高さんの更新ブログを拝見しました。
    地球儀を贈られた小中学生の礼状・感想文、私も感激しました。
    これからの日本を担って行く子供たちの国際化教育に多大の貢献をされましたね。
    嬉しくなるような感動物語です。ありがとうございました
    | 伊藤 | 2011/07/06 6:22 PM |
    先ほどの過分の貴メールを深謝し、ご多用のところ恐縮です。
    奥入瀬の森林浴をエンジョイされ、良かったですね。
    現地では今話題の放射線問題も関係無いのでしょうね。
    今回の更新ブログは小中学生の礼状・感想文が大評判になっています。
    大感激すると共に、子供たちから教わるものも多々ありました。
    最近の国政の不甲斐無さを思うと、余計です。
    | | 2011/07/06 6:46 PM |
    世界の人形館 
    癲々治 様

    お世話になっております。
    アビシルベ 藤代です。
    本日は、ご来館ありがとうございました。
    生徒さんたちの心のこもった感謝の手紙に感激しました。
    素晴らしいです。



    | 藤代 | 2011/07/06 7:29 PM |
    藤代さん
    お若い藤代さんも感激されたと聞き、参考になりました。
    子供たちの喜びや驚きを率直に表現した文章は、
    世代を超えて訴えるものがあるのですね。
    万華鏡と地球儀をジョイントさせた面白いイベントを企画したく、
    その節は宜しくお願いします。
    | | 2011/07/06 8:23 PM |
    ご無沙汰しています。
    放射能問題等で学校もとても
    忙しい毎日を送っています。
    時間が取れれば、高さんの人形館へも
    足を運びたいと考えているのですが。
    今、二男が修学旅行でネブラスカ州へ行っています。
    行く前に地球儀で確認していました。
    帰国したら話を聞きたいと思っています。

    三小では5年生の子どもたちが
    地球儀活用しています。
    また、長谷川さんがお礼のお手紙
    持ってきてくれましたので、
    近いうちにお届けします。
    5年生の子ども達の感想も聞いていますので
    また、紹介できればと思っています。



    | 三小三好です。 | 2011/07/07 7:44 PM |
    我孫子第三小学校
    三好 先生
    人形館見学はいつでも大歓迎します。ご遠慮なく、お気軽にお越し下さい。
    子供さんがネブラスカ州へ修学旅行とのことですが、
    修学旅行先がネブラスカ州とは珍しいですね。
    同州はグレート・プレーンズ(大平原)が広がる、むしろ平凡な感じの州ですが、
    最近話題の原発に関連があるのでしょうか?
    子供さんたちのお手紙を楽しみにしています。
    | | 2011/07/07 9:59 PM |
    コメントが遅くなり、申し訳ありません。
    娘は学校で校長先生に呼びとめられ、「世界の人形館に行ったことがあるの?」と聞かれ、「あります!」と自慢したそうです。お友達にもおすすめしているらしいです。
    地球儀の寄贈がきっかけとなり、世界の人形館を訪れる方がますます増えそうですね。
    | 村越通浩 | 2011/07/07 11:05 PM |
    村越さん
    お仕事で超多忙でしょう!にも拘わらず、コメントを感謝します。
    我孫子第一小学校の氏田青津子校長に、子供たちから頂いたお手紙に対する礼状を差し上げ、
    それには、香菜さんの手紙と村越さんの万華鏡について触れました。
    そのために校長先生が呼び止めたと思います。
    いずれにしても、子供にすれば自分のお父さんのことが自慢したいのでしょう。
    香菜さんのお友達にも、ぜひ人形館へお誘い下さい。
    今後、学校関係の見学者が増えそうで、きっと万華鏡が人気になるでしょう。

    | | 2011/07/07 11:38 PM |
    しばらくご無沙汰しています。
    たくさんの子供たちが感謝するお手紙を見て、涙が止まりませんでした。
    子供たちから教わるものが多いですね。
    宝物のような子供たちの手紙を、できるだけ広く公開してください。
    | めがみ | 2011/07/11 11:43 PM |
    お久しぶりですね!
    お変わりありませんか?
    子供たちの礼状を何度読み返しても、涙ぐみます。
    校長先生の了解を得ましたので、子供たちの礼状は広く公開し、
    将来的には出版を考えています。
    今後とも宜しくご支援下さい。
    | | 2011/07/11 11:55 PM |
    大変遅くなりましたが、ブログ訪問させていただきました。
    地球儀贈呈のその後のお話、子どもたちの感謝の言葉を聞いて、心が温まりました。
    おっしゃるようにぜひ学校に出向いて、子どもたちに高さんの実体験を伴った地球儀のお話をお願いいたします!
    | 藤田美和子 | 2011/07/12 5:49 AM |
    美和子さん
    ご多忙にも拘わらず、コメントと提言を頂き深謝します。
    小生が学校に出向いてのお話は、教育委員会の教育長や星野市長などの
    腹ひとつで決まるような感じにつき、今後それなりの根回しが必要でしょう。
    昨日(7/11)根戸小学校長などが人形館を訪ねて来られましたが、
    若ママたちが放射線問題で心配していることを伝えました。
    今後、他の校長も続々と来館予定で、美和子さんが頑張っている意見交換会のことも話してみます。
    | | 2011/07/12 8:48 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://abiko8524.jugem.jp/trackback/19
    トラックバック
    PR
    PROFILE
    LINKS
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    新着コメント
    • 2018 FIFAワールドカップの舞台ロシアの旅−モスクワの今昔
      高 (06/25)
    • 2018 FIFAワールドカップの舞台ロシアの旅−モスクワの今昔
      相子 (06/24)
    • 米朝首脳会談の舞台セントーサ島と我が総理の外交に想う
      高 (06/20)
    • 米朝首脳会談の舞台セントーサ島と我が総理の外交に想う
      相子 (06/19)
    • 史上初の米朝首脳会談が開催されるシンガポールの今昔
      高 (05/19)
    • 史上初の米朝首脳会談が開催されるシンガポールの今昔
      相子 (05/18)
    • 14年ぶり首相に返り咲くマハティール氏とマレーシアの旅(3)
      高 (05/11)
    • 14年ぶり首相に返り咲くマハティール氏とマレーシアの旅(3)
      相子 (05/11)
    • It's Sho-Time ! 二刀流の大谷翔平選手が活躍するロサンゼルスを懐かしむ
      (04/16)
    • 81歳と春の花と国会混迷
      高 (04/16)
    MOBILE
    qrcode