世界の人形館からの夢メッセージ

夢と寛ぎを紡ぐワールドスクエア
凶悪ウィルス、ランサムウェアに感染した我がパソコン
9

 1ヵ月近くブログを更新しないので、”何かあったのですか?”とか、”体の具合でも悪いのですか?”などとの問い合わせが絶えない。気遣って頂ける隣人や知人などが多いのにいささか驚き、まことに有難く嬉しくもなる。実は3週間ほど前に筆者のパソコンが、悪質極まりない最強のウィルスと言われる、ランサムウェア Ransomwareに感染したのである。なんと文字や画像などすべてのデータがすべて暗号化されて化けてしまい、全く使えなくなってしまったのだ。

 約20年間にわたりコツコツと蓄積した貴重なデータがダメになり、まさにショッキングで呆然自失になった。年が明ければ傘寿になる高齢に似合わず食欲旺盛であったが、このトラブル後はそれが急激に減退して箸が進まない。また、最近追い打ちをかけるのが、認知症で約1年半も長期入院中の妻の病状悪化で、ほぼ隔日の見舞い介護も気が重くなりがちである。悪い時には悪いことが重なるものである。

 

 感染後すぐに20年近くパソコン指導を仰いでいる知人、使用しているパソコンメーカー、日本マイクロソフト、家電店、付き合いのある出版社などに相談した。しかし、どこも対応できないと断られ、結局パソコン本体の初期化を大手家電店にお願いせざるを得なかった。それでも簡単に諦めることができず、バックアップ用に使っていた外付けハードディスク(HDD)が何とかならないものかと考えた。

 種々調べた結果、大阪にランサムウェア復号化サービスを行う業者がいることを突き止めた。早速コンタクトし、復号化料金の見積もりが提示された。しかし、桁が一つ違うのではないかと疑いたくなるほどの高額料金に一瞬腰を抜かしそうになった。これが悪名高きランサムウェアが、身代金要求型ウィルスと恐れられる所以であろう。

 

 しかし、貴重なデータは何としても復元してもらいたく、結局は件の業者にお願いすることにした。6日後に復号化したHDDが戻ってきたので早速チェックしたところ、全体の6割ほどは文字化けが消えて復号化されていた。だが、残り4割ぐらいは復号化されていないものやデータが破損したものがあり、再作業をお願いした。
 因みに、最終料金は再作業後に分かるデータの復旧率によって決まり、最初の見積もりより減額もあり得る、いわゆる成功報酬ベースになるそうである。最初は業者から提示された超高額の見積もりに一瞬たじろぎもしたが、よく精査してみると納得せざるを得ないかも知れない。復号化をお願いした業者が良心的であることを祈るのみだ。

 

 それにしても、悪質なウィルスをばら撒き、感染させて相手に損害を与えるのは、まことに忌々しき犯罪である。法律の専門家ではないので詳しくは知らないが、電子計算機損壊等業務妨害罪、および威力業務妨害に該当する刑法犯罪であるとか。サイバー攻撃とも呼ばれるサイバーテロは新聞やテレビなどで知らされていたが、まさか自分がその被害者になるとは想像だにしなかった次第だ。
 この卑劣な犯罪の対処策は種々あろうが、どれもこれも決め手に欠くのが実情の様である。絶えずバックアップを取る、万全のウィルス対策を講ずるなどがあるが、多忙に手を取られと手抜かりになり勝ちが現実である。まさに言うは易く行うは難しだ。故島倉千代子の歌にある通り人生いろいろ、たとえ困難に直面しても悲観的にならず、常にプラス志向で前進したいものだ。

 

 なお、ウィルス感染した筆者のパソコンは、その後ウィルスが完全除去され初期化されたのでご心配無用。問題は無いので、従来通りメールの送受信などをお願い致したい。また、ランサムウェアの被害に遭われた方には、対処法などにつき情報提供します故、ご遠慮なくお申し出下さい。謝礼は社会貢献活動として不要なり。

 

                 ◇◇◇  ご案内  ◇◇◇

 

私ことワールド・トラベラーには下記著書があり、ご関心ある方は是非ご愛読下さい。 

 

書名 出版社 定価
私はワールド・トラベラー
世界257ヵ国・地域を旅した男
 文芸社 1,500円

272の国と地域を制覇した

77歳のワールド・トラベラーは
たった1人で紛争地を旅した

 幻冬舎 1,400円
トラベル・イズ・トラブル 
安全な旅は退屈だ!!

 ルネッサンス・アイ 

1,300円

ワールド・トラベラーだけが知る

素顔のイスラム

 新潮社 1,500円
世界を動かす少数民族  幻冬舎 1,350円
トラベル・イズ・トラブル パート2 
楽でない旅こそ最高だ!!
 ルネッサンス・アイ 1,300円

 

 

 『  私はワールド・トラベラー           272の国と地域を制覇した77歳のワールド
    世界257ヵ国・地域を旅した男  ・トラベラー
たった1人で紛争地を旅した! 

 世界遺産、世界の絶景、世界情勢など  テレビや新聞で報道されない危険な
がよく分かり世界旅行した気分になる書  紛争地帯をルポし世界平和を訴える

 

 

      世界を動かす少数民族 』    『ワールド・トラベラーだけが

                    知る素顔のイスラム 

  クルド人やユダヤ系などを紹介  シリアや過激派組織ISなども詳説

    

 

      トラベル・イズ・トラブル 』   トラベル・イズ・トラブル 2

        安全な旅は退屈だ!!      楽でない旅こそ最高だ!!

     様々なトラブルに巻き込まれながらも旅をこよなく愛する、

     272ヵ国・地域を旅したワールド・トラベラーのトラブル集

    

 

 幣著書のお買い求めは、アマゾンなどインターネットショッピンや、最寄りの書店で可能です。なお、書店やネットショッピングで入手不可能の場合は、在庫が十分な世界の人形館でお求めできます。
お問い合わせ:
世界の人形館 TEL 04−7184−4745
        E−MAIL 
 ko-yasu@maple.ocn.ne.jp

Copyright ©The World Doll Museum WDM. All Rights Reserved 

| SNS | 00:32 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
ツイッターで吠える!北朝鮮、アベノミクス・アホノミクス、円高
10

 遅まきながら昨年9月からツイッターを始めた。最初は新人らしく、初々しく大人しかった。だが、最近は慣れてきたのであろうか、140文字以内で上手く収めることができるようになった。今や世界に拡散しているツイッターもピンからキリまであるようだ。中には、「つぶやき」どころか「つ」or「つぶ」にもならない軽薄(?)なものも見かける。
 一方、ノンフィクションと本物志向を心掛ける私ことワールド・トラベラー
本音できちんとつぶやき、時には義侠心からか吠える事もある。そのごく一部を紹介しよう。

●2月7日 北朝鮮の核&ミサイル
 北朝鮮が核実験やミサイル発射を繰り返す度に、安倍晋三首相から例のごとく金太郎飴のような声明が出る。なぜ彼らが斯かる行動に出るのか、防止策は無いのか、我が国も含め国際社会が真摯に向き合うべき
abiko8524.jugem.jp/eid=177


一言補足:形骸化した核不拡散条約(NPT)はどうだろう?「盗人にも三分の理」を銘記すべきである。

2月9日 アベノミクスvsアホノミクス
 最近の急激な円高と株安に加え、長期金利がマイナスになりアベノミクスが怪しくなってきた!?「さらばアホノミクス危機の真相」という書が話題とか。その隣に我が著書『 
素顔のイスラム 』『 たった1人で紛争地を旅した‼ 』『 世界を動かす少数民族 』『 トラベル・イズ・トラブル 』が書店で売られ何かの縁


一言補足:「べ」を「ホ」に換えると、真逆になるユーモアと現政権を皮肉る勇気を評価したい。

2月11日 円高
 急激な円高、110円台などで大騒ぎだが、それがどうした?円高、即ち円の値打ちが上がることは日本の信用にとり、むしろ良いことではないか?アベノミクスの真の実力は、円高進行で試されよう。
272の国と地域を制覇したワールド・トラベラーより


一言補足:貿易や為替に精通する人なら、歓迎すべき円高の正しい意味が分かるはず。

2月12日 台湾南部地震
 台湾地震支援募金に敢えて苦言を呈する!「日本人の皆さんへ。台南地震へ募金なんかするより、台南人がもっと喜ぶ応援方法を台南在住の僕は伝えたい」とネット書き込み
http://maeharakazuhiro.com/taiwan-earthquake-message/風評被害で困る現地をどう思う? 


一言補足:被害があった台南は観光都市。募金も大事だが、風評被害で観光客が来なくなったらどうなる?

2月13日 北朝鮮の拉致被害者調査の全面中止
 北朝鮮が拉致被害者調査を全面中止し特別調査委員会の解体を発表!当然予想された事であり、日本政府の独自制裁に対する報復だ。我が政府は未だに北朝鮮の空気が読めない様だ。著書『
私はワールド・トラベラー世界257ヵ国・地域を旅した男(文芸社) 』155〜161ページを読んで北朝鮮の本心を・・・


一言補足:拉致問題に対し我が政府は当事者意識が欠如のよう。中途半端な制裁よりもズバリ金銭交渉が望まれる!?

 上記のつぶやきはワールド・トラベラーの単なる自慢話ではない。我が政府が幣著書を精読され、もし学ぶべき点があれば謙虚に傾聴して頂きたい。それだけである。


             ◇◇◇ お知らせ ◇◇◇

2016年あびこアーティストMAP展
 NPO法人、ACOBA主催のイベントです。我孫子市において、文化や芸術分野で活躍しているアーティスト約100人を紹介し、地域の活性化を目的とした展示会です。
会期:平成28年2月16日(火)〜21日(日)10:00〜17:00
   但し、最終日は〜15:00
会場:我孫子ふれあいホール(けやきプラザ2F)
第1ギャラリー 100枚を超えるパネル展示
第2ギャラリー 作家の作品展示と市民交流会
お問い合わせ:04−7181−9701

 なお、ワールド・トラベラーもこのMAP展でアーティストの一人として紹介されています。お時間があれば、是非お訪ね下さい。


  
ふれあいホール第1ギャラリー 筆者紹介のパネル アーティストらしからぬ
                                                                                       ワールド・トラベラー


         (ワールド・トラベラーの主な著書紹介)

    私はワールド・トラベラー             『 272の国と地域を制覇した77歳の
   世界257ヵ国・地域を旅した男 』   
      ワールド・トラベラーは
                 文芸社           たった1人で紛争地を旅した』 幻冬舎
      
定価本体1,500円+税           定価本体1,400円+税


  

      『 トラベル・イズ・トラベル     『 ワールド・トラベラーだけが知る 
       安全な旅は退屈だ!!』              
  素顔のイスラム 
         ルネッサンス・アイ                   新潮社
        
定価本体1,300円+税          定価本体1,500円+税

  

                  『 世界を動かす少数民族 
                        幻冬舎
                   定価本体1,350円+税
  

                         

お買い求め又はご注文は、アマゾンなどインターネットショッピンや、最寄りの書店で可能です。なお、書店やネットショッピングで入手不可能の場合は、在庫が十分な世界の人形館でお求めできます。
お問い合わせ:
世界の人形館 
TEL 04−7184−4745

        E−MAIL 
 ko-yasu@maple.ocn.ne.jp

Copyright ©The World Doll Museum WDM. All Rights Reserved  

| SNS | 23:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
PR
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
  • 2018 FIFAワールドカップの舞台ロシアの旅−モスクワの今昔
    高 (06/25)
  • 2018 FIFAワールドカップの舞台ロシアの旅−モスクワの今昔
    相子 (06/24)
  • 米朝首脳会談の舞台セントーサ島と我が総理の外交に想う
    高 (06/20)
  • 米朝首脳会談の舞台セントーサ島と我が総理の外交に想う
    相子 (06/19)
  • 史上初の米朝首脳会談が開催されるシンガポールの今昔
    高 (05/19)
  • 史上初の米朝首脳会談が開催されるシンガポールの今昔
    相子 (05/18)
  • 14年ぶり首相に返り咲くマハティール氏とマレーシアの旅(3)
    高 (05/11)
  • 14年ぶり首相に返り咲くマハティール氏とマレーシアの旅(3)
    相子 (05/11)
  • It's Sho-Time ! 二刀流の大谷翔平選手が活躍するロサンゼルスを懐かしむ
    (04/16)
  • 81歳と春の花と国会混迷
    高 (04/16)
MOBILE
qrcode